FXの続け方

【FX成功談6】トレードスタイルをオーダーメイドしてもらったで!

はい、どうもアオです!

今回からは、FX見える化講座・第2章 過去検証編

【FX成功談6】トレードスタイルをオーダーメイドしてもらったで!をテーマに、僕が高額FXコンサルを受けてからのお話をしていきたいと思います。

 

僕にぴったりなトレードスタイルは?

考える人, 言葉, 思考, 心, ホワイト, Nero, 透明, アートさて、前回までのあらすじですが、僕は高額FXコンサルに入ることになりました。

ネットの情報だけで一人で勉強するより、FXで成功している人から学んだ方が早く技術が上がると考えたからです。

そこで講師から「あなたにぴったりのトレードスタイルを選びましょう」と言われます。

その頃僕は、大学の授業中に1日中チャートを見ようと思えば見れたので、デイトレードをイメージしていたんですね。

2~3時間はチャート見れることを伝えると、講師からは「スイングトレーダーがぴったりだ」と言われました。

あお先生
あお先生
早く大金を稼ぎたかったので、デイトレードスキャルピングのように1日に何度もエントリーするものがよかったんです。でも、そうはならず…。

スイングトレーダーは1か月に数回しかエントリーせず、エントリーしてからも1日で決済はしません。数日~数週間置いて利益を伸ばしていくんですね。

その方法を勉強していくことになりました。

そして、1時間足から日足を中心に過去検証していくことになります。

あお先生
あお先生
正直早く稼げる手法を学べると思っていたから、悔しかったです…。
でも、実際はこれが正解だったんです!!!
これについては追々お話していきますね。
  • この出来事があったのが、2017年8月25日
  • FXで稼げるようになるまで、910日
  • 収支は、-24万90円

 

今だからこそ分かる良かったところとは?

職人, 親指, 評価, シルエット, 人, 男性, 労働者, 男, ベルト, 青

成功談として今回良かったと思うことは、FXを始める前にスイングトレードを選択したことです。

大学でもFXをやってしまうと、FXに縛られた生活になってしまいます。

FXはそもそも日常生活に負荷をかけない程度で、つまり余剰資金・余剰時間でやるのが良いんです。

早く稼ぎたいのも分かりますが、家族や友達との時間を犠牲にしてしまっては「何のためにお金を稼いでいるの?」となってしまいますよね。

だから、講師にスイングトレード薦めてもらえてよかったです。

トレードスタイルは後からでも変えらるので、始めはスイングトレードで勉強していくのが良いと思います!

FXは過去検証などの時間も必要です。勉強する時間も確保しないといけません。

時間の余裕がないと、日常生活にゆとりがなくなって、いろんな面でマイナスになってしまいますよ!

FXのトレードスタイルを決める時は、余裕のあるものを選びましょう!

さて、次回は”市民会館でテクニカル分析をリアルで教えてもらったで!“というお話をしていきたいと思います。

次回もお楽しみに~!

【FX成功談7】市民会館でテクニカル分析を教えてもらったで!はい、どうもアオです! 今回のテーマは【FX成功談7】市民会館でテクニカル分析を教えてもらったで!です。 前回はトレードスタ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です