未分類

Aya.Sz【FXの本質】プロスペクト理論って何?本当の意味で克服するにはどうしたらいいの?

はい、どうもアオです!

皆さんは「プロスペクト理論」って知っていますか?

聞き慣れない方には、むずかし~い言葉に聞こえますよね(笑)

実は、FXではプロスペクト理論の克服がとても重要なんです!

というわけで、今回は「プロスペクト理論の本質」と「克服するための方法」について、分かりやすくお話していきます。

あお先生
あお先生
「コンビニバイト以外にFXでもう一本収入を増やそう」
この記事はこんなテーマでやってます!
興味があれば、この先の記事も是非ご覧くださいね~!
コンビニバイト辛い?辞めてもいいんだよ【コンビニバイト辞め方講座1】どうも!アオです~! コンビニバイトで消耗している方へ向け、、、 「コンビニバイト辞め方講座」を始めてみました! 「辛...

 

プロスペクト理論ってなに?

結構有名な理論なので、知っている方は多いのではないでしょうか?

僕は大学で心理学部に通っていたので「ああ、あれね~」と分かります。

実は、プロスペクト理論が原因でトレードで大きく負けてしまうこともあるんです。

皆さん
皆さん
プロスペクト理論なんて分からないし、むしろ聞いたことすらないです!
あお先生
あお先生
はい、分かりました~!そんな方のために、ここでは例を挙げながら説明していきますね。

プロスペクト理論とは「人間の脳は利益よりも損失に過敏に反応する」という理論です。

例えば「損失1万円」と「利益1万円」では、どちらにより感情が振り回されるのか?

利益1万円で喜ぶより、損失1万円で落ち込むゲージが大きいんです。

仮にこのゲージを同じにしようとすると、「利益2万円の嬉しさ=損失1万円」となるんです。

~有名な実験の話~

  1. 80%の確率で1万円もらえる
  2. 20%の確率で1000円払わなければいけない

この勝負をしたいかどうか?という実験をしたそうです。

すると、10人中8人が「勝負をしない」という選択をしました。

得する確率が80%と高くても、1000円損する方が嫌だと思う人が結構多いことが分かりますね。

 

プロスペクト理論の本質とは?

なぜ人は利益より損失を嫌うのか?
なぜトレーダーはそれに反応して損失を出してしまうのか?

質問マーク, 質問, マーク, 記号, シンボル, 概念の, 問題, 混乱自分が利益より損失に反応しやすいことが分かっていれば、ある程度対策がとれます。

でも、分かっていてもできていないトレーダーが多いんです。

プロスペクト理論を扱う他サイトでは、「期待値を数値化して、ルールを決めること」が対策として挙げられています。

でも、これは本質を突いていません、、、

プロスペクト理論の影響を受けやすい人は、感情的な面で流されてきた人が多いんです。

お金が絡む理論ではありますが、「感情に流されるかどうか」が本質なんです!

お金だと分かりやすく表れているだけなんですね。

例えば、僕の実体験をご紹介します。

~過去に感情に流された経験集~

あお先生
あお先生
中学受験を受けました~

親に言われただけで、自分はやりたくなかった。
怒られたくないという恐怖から、嫌々やっただけ。

あお先生
あお先生
コンビニバイトもやめたかったけどずるずる続けました~

親に辞めるなと言われたから。
店長やバイト仲間に迷惑をかけてしまうと思うと言い出せなかった。

あお先生
あお先生
朝のバイトでたくさん遅刻してしまいました~

朝眠いから起きられなかった。

共通しているのは「感情が原因」ということ。

一見、仕方がない理由に見えますが、そうじゃないんです!

中学受験だったら、親にやれと言われても「友達と仲良く過ごしたいから、地元の中学に通いたい」と言えば受験しなくてもよかったかもしれない、、、

コンビニバイトは、辞めたいと思った次の日に言えば辞めれたかもしれない、、、

朝のバイトは、眠いんだったら早く寝ればいいし、目覚まし時計を近くにおけばいいだけ、、、

こんな感じで、日常生活で反応的になっていると、FXでも同様に反応的になってしまうんです。

似たような人は多いのではないでしょうか?

これがプロスペクト理論の本質です。

 

プロスペクト理論を克服するには?

克服します。, 勝利, 強度, 定量, 態度, 欠損, 勇気, 例, 達成克服する方法が主に2つあります!順に説明していきますよ~!

  1. 日常生活から
  2. トレードから

1.日常生活から

有効な方法は「反応しないこと」です。理論でがんばるんです。

例えば、バイト先に嫌いな人がいるとします。

その人たちに話しかけないこともできます。

でも「仕事を円滑に進めるために、嫌だけどたわいもない話をしてみる」っていう選択肢もありますよね。

嫌な事をやることが、反応的にならないようにするための工夫の一つです。

やらないとこれまで通りで、そのことに対してふら~っと対応していくだけなんですね。

親に大学に行けと言われれば行くし、結婚しろと言われればするし、、、ただ事実に対して反応的に生きていくだけになります。

自分の反応的な部分にNOを言うことが大事なんです。

いいえ, 負, カード, スパイラル, キャンセル, 拒絶反応, 撥, 撤退
あお先生
あお先生
反応的にいくのではなくて、理論で裏付けされたものを軸に頑張りましょう。
こういった脳への刷り込みが、トレーダーにも生きてきますよ!

2.トレードから

感情的なトレードには反応してはいけません。

そこで実際に僕がやっているのは、「日記」をつけることです。

そこに感情を書いたり、自分の癖をまとめたりするんですね。

トレードの手法が良くても、感情的になって手法通りにできないと負けます。

「良い手法の確立+自分がどんな時に感情が暴走するのか把握すること」が大事なんです。

過去に一度、10万円を1トレードで20%のリスクをとってやってみたことがあります。

精神的にすご~くきつかったです。
心がバクバク、、、死にそうになります、、、

上手くいかず、その損失を取り返そうとして、30%~40%かけてトレード。そして、エントリー。

…さらに損してしまいました。絶望的な, ストレス, 強調, 問題, 心配, 男, 仕事, 不満, 悲しいそういったパターンを日記につけておくんですね。

そして、そのパターンを起こさないようにするための対策を考えましょう!

これがプロスペクト理論を克服することに繋がります。

 

最後に

今まで「プロスペクト理論」を知らなかった方にも、重要性を理解していただけたでしょうか?

とーっても重要なので、是非対策までしっかり覚えて、自分のトレードに生かしてくださいね!

以上、皆さんの参考になれば嬉しいです!

https://setuyakusyuhulife.com/fx-hajimekatakouza-1

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です